無機顔料セラミックトナー

アナログだった絵付け作業をデジタル化

皆さんは、陶器の絵付け体験をしたことがありますか? 私は小学校の頃、遠足の記念として体験したことがあります。青、黒、ピンク、緑、黄色などの絵の具を使って湯飲みに描き、焼き上げ後、郵送してもらいました。慣れない湯飲みに絵の具で描くのがとても大変で、色もわからず大変苦労して作りました。思い出の品として今も昔も人気の商品ですが、もし、絵を筆ではなくパソコンで描けたら・・・そんな事が可能になりました。

▲ topへ

無機顔料印刷をデジタルで

タイルなど陶磁器への印刷はこれまでにも様々な方法が提案されてきました。弊社が提案するセラミックトナー印刷システムの利点はスピードと確実性です。

印刷工程はとても簡単です。
まず、印刷したい画像をPhotoshopで開いて印刷しデータをプリンタに送ります。専用転写紙にレーザーカラープリンタがセラミックトナーを使って印刷します。

次に、釉であるラミネートフィルムを転写紙に熱圧着させます。スクリーン印刷や、スプレーガンでの作業はありません。ラミネーターに通すだけの簡単作業です。これでセラミックトナー転写紙が完成です。

完成したセラミックトナー転写紙を、水転写で素材に貼り付けます。あとは焼結炉で焼くだけです。データを印刷してから素材に貼り付けて窯に入れるまで約10分。難しい作業が無く終わります。

以上の様に、従来手法と異なり、無製版デジタル印刷の持つ様々な長所を享受できます。例えば、多種少量印刷、短納期対応、在庫総量の抑制、色修正の容易さなどです。

昼過ぎに原稿をいただいたら、夕方までに素材に貼り付けを行って窯に入れて帰宅。次の日の朝には出来上がっています。このスピードをデジタル印刷の精細な画像で実現します。

もし、焼結に失敗したら? デジタル印刷の良いところは再印刷が簡単なところです。もう一度パソコンから印刷すれば、前日と同じ内容が印刷できます。

▲ topへ

安心のテクノロジー

■正式ライセンス商品

サンリュウが紹介するセラミックトナー印刷システムは、基礎特許を持つドイツ MZ Toner Technologies社と契約を交わした上で提供されています。

MZ Toner Technologies社は、セラミックのスクリーン印刷に25年以上の経験を持つ Mediak reativwerk グループの子会社で、業界一の技術力を持っております。サンリュウでは、同社の技術を日本の皆様に提供する為に、技術講習、アフターサポートなどを、MZ Toner Technologies社の協力のもと行っております。

■カラー再現性

セラミックトナーは焼結前後の色、元となるトナー色が一般的なトナーの色と違います。普通に印刷したのでは、画面表示と印刷物の色は大きく異なってしまいます。サンリュウでは、ご購入される機械1台毎に発色調整と確認作業を行い、簡単に印刷できるよう専用設定を作成した上でお届けします。

■数十年以上の屋外耐光性

セラミックトナーは、焼結後、セラミックトナー内の無機顔料が被印刷物に溶着して、高い耐久性被膜を形成します。通常のデジタル印刷で用いられている有機顔料(溶剤インク等)が屋外耐光性1年程度なのに対して、無機顔料は数十年以上の屋外耐光性を持つと言われています。屋外建築分野で求められる耐久性は、デジタル印刷業界の印刷方法では難しく、屋外建材業界への印刷はアナログ的手法による印刷が主でした。セラミックトナー印刷システムは、デジタル的印刷手法にもかかわらず、数十年の屋外耐光性を持つ商品が作成可能となっています。

■幅広い応用範囲

セラミックトナーは、食器用の、鉛・カドミウムフリーのタイプも用意されています。下記のように用途に応じたトナーを用意することで、鉛フリーといった厳しい要求にも対応できます。また、局面追従性についても良好で、お皿程度の凹にも印刷が可能です。

  1. 1)マゼンタセット"Classic" 陶器、磁器両用。マゼンタ系。
  2. 2)マゼンタセット"Lead&Cadmium free"陶器、ほうろう鉄器用。食品業界向け。
  3. 3)セレニウムセット"Classic" 陶器、ほうろう鉄器用。赤色系
  4. 4)セレニウムセット"Lead free" 陶器、ほうろう鉄器用。食品業界向け。強い赤色。

■安価なランニングコスト

セラミックトナー転写紙を作るのに、A4サイズで600円以下と格安です(内訳は下記コスト参考をご参照ください)。塗料を作る必要がありませんので、余った塗料を捨てるなんてこともありません。従来のスクリーン方式で必要な版作成費用も存在しません。デジタルデータだから、スクリーン版制作、版の保管の必要もなく、リピートの仕事に柔軟に対処できます。記念品などの絵付け品を作成する場合、印刷から焼結に入る時間が短時間ですむので、お急ぎのお仕事でも、余分なコストがかからずに柔軟に対処できます。

コスト参考

トナー代 320円+釉ラミネート代 190円+転写紙52円

導入ご検討のためのランニングコストです。A4シート印刷に要するセラミックトナーは、平均1g(320円程度)程度と予想します。釉層は、ラミネートフィルムタイプで190円/A4です。印刷に使用する水転写紙は52円/A4です。全部で562円(税別)程度になります。

▲ topへ

トナー種類

マゼンタセット"Classic"

色:シアン、マゼンダ、イエロー、ブラック。
対応:陶器、磁器両用。
用途:汎用

マゼンタセット"Lead&Cadmium free" 無鉛タイプ

色:シアン、マゼンダ、イエロー、ブラック。
対応:陶器、磁器両用。
用途:食品業界向け。

セレニウムセット"Classic"

色:シアン、セレニウムレッド、カドニウムイエロー、ブラック。
対応:陶器、ほうろう鉄器用。
用途:汎用

セレニウムセット"Lead free" 無鉛タイプ

色:シアン、セレニウムレッド、カドニウムイエロー、ブラック。
対応:陶器、ほうろう鉄器用。
用途:食品業界向け。

▲ topへ

価格

A4プリンタパッケージ  66万円+輸送費(税別)

内容

  1. 国内 A4 プリンタ 1台
  2. トナー250g 4色分 1セット
  3. ディベロッパ 4色分 1セット
  4. 色調整用ICCプロファイル 1種類

導入設置費 100,000円+交通費(税別)

内容

  1. 設置動作確認。印刷、転写方法指導。

熱ラミネータ A3 99,000円(税別)

内容

  1. 最大幅330mmタイプ

セラミックトナーボトル4色 各250グラムセット 320,000円(税別)

内容

  1. 1色250gボトル入りタイプのボトルが、シアン、マゼンダ、イエロー、ブラックの4本セット
  2. お客様ご自身でも充填できますが、別途:弊社にて有料充填サービスもございます。

セラミックトナーボトル各色 250グラム 各80,000円(税別)

内容

  1. 1色250gボトル入りタイプ。
  2. お客様ご自身でも充填できますが、別途:弊社にて有料充填サービスもございます。

A4転写紙 Bタイプ 100枚セット 5,200円(税別)

内容

  1. 専用転写紙 100枚入り

A4転写紙 Fタイプ 100枚セット 7,000円(税別)

内容

  1. 専用転写紙 100枚入り

A4ラミネート紙100枚セット 19,000円(税別)

内容

  1. 専用釉ラミネート紙 100枚入り
▲ topへ