戻る
詳細解説: トナー転写紙TC



新商品: トナー転写紙TC 淡色地用 画像部のみが転写できる夢の転写紙のご紹介です。


トナー転写紙の場合、濃色地用は余白部分をカッティングプロッタ等でカットして
転写をします。淡色地用に関しては、余白部分をカットできないものも多いと思い
ます。                                  

風合いを良くするためにも、余白部分を転写せずにすむ転写紙の開発を続けてきま
した。それを実現させたのがこのトナー転写紙TC 淡色地用です。        
トナー転写紙TC 淡色地用はカット不要で画像部のみを転写できる転写紙なのです。
トナー転写紙TC 淡色地用は、画像を印刷する受像紙と接着剤が付いている接着層転
写紙の2枚で1セットとなっています。                    



   
      画像(データ)を、  受像紙に印刷もしくはコピー
  まず、画像を受像紙に印刷もしくはコピーします。この時、ミラー(鏡像)設定をしま す。(画像は最終的に逆向きで転写されるため。PC上でデータ作成する場合はその時 に鏡像データにしてもかまいません)                     
 
      受像紙を下に、接着層を上にして熱プレス
この後に、接着層を付けます。 この時接着層が付くのは画像の部分(トナーが乗って いる部分)のみです。これをTシャツ等に転写するので画像部のみを転写することが可 能となります。                                トナー部分に反応して接着層が付くため、トナーの量が少ないと接着層がつきにくくなってしまいます。 そのためグラデーションや、淡い色を含む画像などは転写自体がうまくいかないことがあります。    
 
 接着層(図の青い部分)が画像部分のみに付く。受像紙を引っくり返してセット。
転写できる素材は、綿100%はもちろんスポーツウェアなどの合成繊維100%素材に も使用可能です。またカラーレーザープリンタ(カラーコピー機)もオイル式/オイル レス式に関わらず多くのプリンタで画像を印刷できます。           
 
 熱プレスして完成。接着層により、Tシャツに画像部分のみが定着する。
スクリーン印刷業者から見れば夢の商品です。                 版無し加工なので、小ロット・短納期が可能になります。インクの乾燥処理も不要 です。その上、転写画像部にも通気性がありますのでスクリーン印刷以上に素材の 風合いを保ちます。トナー転写紙TC 淡色地用は、新世代のトナー転写紙です。  
コピー機 / レーザープリンタの転写紙対応状況をご確認ください。 → 動作確認済プリンタ一覧